千葉の審美歯科で美しい白い歯を手に入れる方法

日々の生活の中で、しっかりと歯磨きをしていても色素沈着というのは起こってきます。

市販の歯を白くするというケア用品もありますが、それでも限度はあります。

やはり白い歯というのは魅力的という考えから、審美歯科でのホワイトニング治療が千葉ではとても人気があります。

そこで一番よくある質問が「一度の処置でどれくらいの効果があるのか?」

というものです。

効果には日頃のブラッシングや定期的なクリーニングなどのアフターケアによって変わってきますが、目安として半年~1年半程度です。

最近では審美歯科医院での治療以外にホームケアも多く市販されています。

もちろん歯科医院で行うオフィスホワイトニングと併用を推奨している審美歯科医院もあるでしょう。

千葉にある医院でしたらホームケアを購入することができます。

そうすればホワイトニング効果を長く継続させることも可能です。

また、「ホワイトニングって痛みはないんですか?」

という質問もありますが、麻酔や歯を削ったりということはないので処置中の痛みはありません。

千葉の審美歯科で注目をされていて人気の高い「歯を白くす」

という方法は、大きく分けて2つあります。

ホワイトニングと言われる、自分の歯を白くする方法と、セラミックを使用して白くする方法です。

審美歯科で行うホワイトニングは専用の薬液を使って歯の着色汚れを除去して表面を磨きあげ白い歯にします。

歯を削ったりすることもないのでダメージを与えない方法ですが、本来の生まれ持った自分の歯以上に白くすることはできないのです。

またホワイトニングは永久的なものではありません。

着色汚れはどうしても再付着してきますので、定期的に審美歯科での処置が必要になってきます。

ホワイトニングでは物足りず、元の歯より白くしたいという千葉の女性には、セラミック治療がおすすめです。

方法としては、歯の表面を薄く削ってセラミックででいている薄片装着する方法です。

歯の色だけでなく形も変えることが可能なので歯並びが気になる方には最適です。

この治療にはデメリットやリスクの可能性もありますので、事前に担当医とよく相談してください。

Comments are closed.